About

*

iPhoneのデザインが特徴として狭額縁で全面液晶と言うのはポイントになっています。

しかしながらこれはデザイン的にも非常に良くても常に持ち歩く商品としてはあまり安いと言う弱点も抱えています。私自身は通信キャリアの保証もあって割ってしまうことがあっても安い価格で取り替えてもらうことができますがこれが通信キャリア関係なくフリーで購入した場合のことを考えると恐ろしくなってしまいます。それぐらい高い商品になっているわけですから。

もちろん、購入とともに強化ガラス等をつけることでカバーすることができますがそれでも不慮の事故で割れてしまう事はあります。アップルにお願いしたい事は、最初から割れないような構造をいかにつくるかということに注力してほしいと言うことです。これからは自由自在に折れ曲がったり、折りたたむことができる液晶も出てくるはずです。アップルには先進的なデザインとしてこのように一応取り入れた端末をぜひとも開発して欲しいと考えています。

関連記事

no image

私が初めてiPhoneを持ったのはiPhone5からです。 元々...

記事を読む

no image

iPhoneの特徴として、スマートフォンと比べたときに拡張性が乏しいと...

記事を読む

no image

私はiPhoneが発売されてからずっとiPhoneを使い続けています。...

記事を読む

no image

「iPhone」の音声認識機能、皆さんご存知ですか?あれは本当にすごい...

記事を読む

no image

iPadが世の中に出たばかりの頃はiPadは今でいうところのスマホ的な...

記事を読む

新着記事

no image

私が初めてiPhoneを持ったのはiPhone5からです。 元々...

記事を読む

no image

iPhoneの特徴として、スマートフォンと比べたときに拡張性が乏しいと...

記事を読む

no image

私はiPhoneが発売されてからずっとiPhoneを使い続けています。...

記事を読む

no image

「iPhone」の音声認識機能、皆さんご存知ですか?あれは本当にすごい...

記事を読む

no image

iPadが世の中に出たばかりの頃はiPadは今でいうところのスマホ的な...

記事を読む

コメント/トラックバック

現在、この投稿へのコメント/トラックバックは受け付けていません。

前の記事:

次の記事:

私が初めてiPhoneを持ったのはiPhone5からです。 元々...

iPhoneの特徴として、スマートフォンと比べたときに拡張性が乏しいと...

私はiPhoneが発売されてからずっとiPhoneを使い続けています。...

「iPhone」の音声認識機能、皆さんご存知ですか?あれは本当にすごい...

iPadが世の中に出たばかりの頃はiPadは今でいうところのスマホ的な...

→もっと見る

PAGE TOP ↑