About

*

現在では多くの人が使っているスマートフォンですが、その多くのシェアをiPhoneが占めていることは広く知られています。初めはS社の独占状態でしたがA社、D社が市場に参入したことで今までiPhoneに変更したかったけれどキャリアが障害となっていた問題が解決されたことも、日本での普及率向上の要因でしょう。

私も現在はiPhoneを利用していて、その機能性や洗練されたデザインの虜になっていますが、社会人になってしばらくの間は所謂ガラケーを使用していました。

ガラケーの頃はバッテリーの持続力が弱くなったり、端末の故障といった問題が発生した場合は携帯ショップに持ち込めば手早く解決できたのですが、iPhoneの場合はなかなかそういった風にはいかず、新機種が出たタイミングでついつい買い換えてしまいます。

最先端を気取りたいわけではないのですが、思わず新機種に買い換えてしまうのもiPhoneが持つ魅力の一つです。

新機種に変更する場合は各社で下取りを行い、変更に必要な金額を減額できますし、中古買取業者などでも状態が良ければ高額での買取をしてもらえます。

iPhoneの性能が高まるにつれて値段も高くなります。なので、下取りというのは我々消費者にとってありがたいサービスですが、私は敢えて下取りをせずにiPhoneの「複数台持ち」をお勧めします。

実際に私は最新機種の方を通話やメッセージのやり取りを専門にし、古くなった方を自宅のWi-Fiに接続してミュージックプレイヤーや電子書籍、動画再生用として利用目的を分けて使用しています。

娯楽要素は仕事中には必要ないので完全に排除し、ビジネスシーンで誰に見られても恥ずかしくないように心がけています。また、連絡を取る端末と娯楽用に分けることでメッセージを受信したり着信で動画やゲームの邪魔をされない、バッテリーを気にせず使えるといったメリットがあります。

下取りをせずに新機種を購入するのはお財布に痛みの伴うことですが、高性能な端末を用途に分けて二台持てるのは非常に便利で、iPadが欲しいけどなかなか手を出せないという方にもお勧めです。きっとあなたのiPhoneライフをより良くすることでしょう。

関連記事

no image

みなさんはご自身のiPhoneをいつどこで充電していますか?お出かけ先...

記事を読む

no image

iPhoneを使い始めてからラインを頻繁に使用するようになりました。ガ...

記事を読む

no image

私は高校入学と共にiPhoneを買ってもらい、この後は今日まで使い続け...

記事を読む

no image

ずっと子供たちは私のiPhoneを使いYouTubeやゲームをしていた...

記事を読む

no image

iPadを利用して通信教材の映像授業を観ながら娘は勉強しています。iP...

記事を読む

新着記事

no image

みなさんはご自身のiPhoneをいつどこで充電していますか?お出かけ先...

記事を読む

no image

iPhoneを使い始めてからラインを頻繁に使用するようになりました。ガ...

記事を読む

no image

私は高校入学と共にiPhoneを買ってもらい、この後は今日まで使い続け...

記事を読む

no image

ずっと子供たちは私のiPhoneを使いYouTubeやゲームをしていた...

記事を読む

no image

iPadを利用して通信教材の映像授業を観ながら娘は勉強しています。iP...

記事を読む

コメント/トラックバック

現在、この投稿へのコメント/トラックバックは受け付けていません。

前の記事:

次の記事:

みなさんはご自身のiPhoneをいつどこで充電していますか?お出かけ先...

iPhoneを使い始めてからラインを頻繁に使用するようになりました。ガ...

私は高校入学と共にiPhoneを買ってもらい、この後は今日まで使い続け...

ずっと子供たちは私のiPhoneを使いYouTubeやゲームをしていた...

iPadを利用して通信教材の映像授業を観ながら娘は勉強しています。iP...

→もっと見る

PAGE TOP ↑