About

*

iPhoneを購入すると、最初から搭載されている標準アプリが存在します。Apple公式のアプリですので安心感がありますが、他のメーカーの同アプリを使いたかったり、あまり使わないアプリがあるならアンインストールして本体ストレージの容量を節約してみましょう。アンインストールしたい標準アプリをiPhoneのホーム画面のアイコンから探し、アイコン上で長押しします。するとすべてのアイコンが揺れ始め、バツマークが表示されます。バツマークをタップした後、確認画面で削除を選ぶとアイコンが消えてアンインストールが完了します。もし、標準アプリを再び使いたくなったら、再インストールを試してください。ホーム画面のApp Storeアイコンをタップして、ストア内にある検索機能を使いましょう。探すコツは、Appleの文字を入れることです。この方法で検索すると他社製の似たようなアプリが上位表示されるケースが少なくなり、素早く標準アプリを探せるメリットがあります。

関連記事

no image

私は「iphone」を愛用しています。 高校生の時に初め...

記事を読む

no image

iPhoneは新しいモデルがどんどん出てきますし、その度並んで買う人は...

記事を読む

no image

スマホを持つようになってからかれこれ10年がたちましたが、この間、ずっ...

記事を読む

no image

私は本を読むときには以前は普通に本屋さんで本を買っていたのですが、最近...

記事を読む

no image

iPadという商品もあり、スマホなどよりも画面がかなり大きくて人によっ...

記事を読む

新着記事

no image

私は「iphone」を愛用しています。 高校生の時に初め...

記事を読む

no image

iPhoneは新しいモデルがどんどん出てきますし、その度並んで買う人は...

記事を読む

no image

スマホを持つようになってからかれこれ10年がたちましたが、この間、ずっ...

記事を読む

no image

私は本を読むときには以前は普通に本屋さんで本を買っていたのですが、最近...

記事を読む

no image

iPadという商品もあり、スマホなどよりも画面がかなり大きくて人によっ...

記事を読む

コメント/トラックバック

現在、この投稿へのコメント/トラックバックは受け付けていません。

前の記事:

次の記事:

私は「iphone」を愛用しています。 高校生の時に初め...

iPhoneは新しいモデルがどんどん出てきますし、その度並んで買う人は...

スマホを持つようになってからかれこれ10年がたちましたが、この間、ずっ...

私は本を読むときには以前は普通に本屋さんで本を買っていたのですが、最近...

iPadという商品もあり、スマホなどよりも画面がかなり大きくて人によっ...

→もっと見る

PAGE TOP ↑