About

*

昔、まだスマホが今のように普及していなかったときにはいかに携帯を小さくできるかが結構評価されていたように感じます。私はパカパカ開けるガラケーを持っていた時期もありましたが、それぐらいがい一番使いやすかったです。海外では手の平サイズの小さなものが流行っていたりしたようですが。そしてやがてスマホが普及し、私が初めて手にしたスマホはiPhone4でした。しかも大分長い間使っていました。そして後にはiPhone5sを持つようになりましたが、サイズはほとんどiPhone4と変わりませんでした。今は新しいモデルがどんどん出ていて、皆以前よりは画面が大きいものばかりです。ガラケーの場合は押しやすいボタンが付いているので小さくても良いかもしれませんが、画面をタッチすることが必要なスマホの場合は画面が大きい方が扱いやすそうです。今使っているのが未だにiPhone5sなのですが、画面が小さいので使い辛く感じるときがあります。もうそろそろ新しいモデルに変えて大きな画面で楽々SNSやアプリなどを堪能しようかと思っているところです。

関連記事

no image

iPhoneが多くのユーザーに好まれている大きな理由は外観のデザインが...

記事を読む

no image

iPadとiPhoneを併用する事は、いくつかのメリットがあるのでおす...

記事を読む

no image

わたしが長くiPhoneを使い続けている理由は安心して使えるからです。...

記事を読む

no image

先日知り合いから古いiPadを頂きました。私はパソコン派の人で巷では「...

記事を読む

no image

iPhoneを新しく購入する時に重視するべき点はいくつもありますが、一...

記事を読む

新着記事

no image

iPhoneが多くのユーザーに好まれている大きな理由は外観のデザインが...

記事を読む

no image

iPadとiPhoneを併用する事は、いくつかのメリットがあるのでおす...

記事を読む

no image

わたしが長くiPhoneを使い続けている理由は安心して使えるからです。...

記事を読む

no image

先日知り合いから古いiPadを頂きました。私はパソコン派の人で巷では「...

記事を読む

no image

iPhoneを新しく購入する時に重視するべき点はいくつもありますが、一...

記事を読む

コメント/トラックバック

現在、この投稿へのコメント/トラックバックは受け付けていません。

前の記事:

次の記事:

iPhoneが多くのユーザーに好まれている大きな理由は外観のデザインが...

iPadとiPhoneを併用する事は、いくつかのメリットがあるのでおす...

わたしが長くiPhoneを使い続けている理由は安心して使えるからです。...

先日知り合いから古いiPadを頂きました。私はパソコン派の人で巷では「...

iPhoneを新しく購入する時に重視するべき点はいくつもありますが、一...

→もっと見る

PAGE TOP ↑